トイレナビ

製品の安全に関して

温水洗浄便座の安全に関して

温水洗浄便座を安全にお使いいただくために

温水洗浄便座は電気製品です

故障したままのご使用や長年のご使用は、内部の電子・電気部品が劣化し発煙発火にいたる場合があります。
故障したまま使い続けないでください。
安心してご使用いただくため、定期的な点検をおすすめします。

不具合のご確認をお願いいたします。ご使用中の温水洗浄便座に「便座コードに傷がついている」「便座にひびや割れがある」「便座が異常に熱いときや、冷たいときがある」などの不具合はありませんか。故障したままお使いになっていないか、ご確認ください。

温水洗浄便座は電気製品です

長期使用による事故防止のためには、セルフ安全チェックを行い、異常に気づいたら、すぐに電源プラグを抜き止水栓を閉めてご使用を中止し、販売店・工事店、またはメーカーへご連絡ください。

■トイレナビでは、画面上からセルフ安全チェックができます。

ご使用中の製品についてチェックすることができる「トイレのセルフチェック」
「便器・タンク」「温水洗浄便座」「温水洗浄便座一体型便器」から製品を選択し、あてはまる症状にチェックを入れてください。

今すぐチェック

おかしいと感じたら、すぐにご使用の中止を

不具合が確認された場合には、すぐに電源プラグを抜き 止水栓を閉めてご使用を中止し、販売店・工事店、またはメーカーへご連絡ください。

■安全啓発チラシ温水洗浄便座や暖房便座は、電気製品です。
故障したまま使い続けると、火災などの事故につながる原因になります。
安全にお使いいただくため、正しい使い方、お掃除を行ってください。
また、定期的にセルフチェックを行ってください。

■温水洗浄便座による低温やけどについて皮膚の感覚が弱い方や高齢の方、介護が必要な方は暖房便座の低温やけどにご注意ください。

温水洗浄便座の使用上のご注意について

・おしり洗浄は排便後の局部周辺に付着した汚れを洗い流す機能です。
・ビデ洗浄は生理時など局部周辺に付着した汚れを洗い流す機能です。
・おしり・ビデとも洗浄時間は10秒~20秒を目安にご使用ください。

【ご注意】・長時間の洗浄や洗いすぎに注意してください。また、局部内は洗わないでください。
 ※常在菌を洗い流してしまい、体内の菌バランスが崩れる可能性があります。
・習慣的に便意を促すためには使用しないでください。また、洗浄しながら故意に排便しないでください。
・局部に痛みや炎症などがあるときは、使用しないでください。
・局部の治療・医療行為を受けている方のご使用については、医師の指示を守ってください。

ページ上部へ