トイレナビ

トイレQ&A

大便器

Q5.トイレのタンクや便器表面に水滴がついているのですが、原因は何ですか?

ガラスのコップに氷水を入れると、コップの表面に水滴が付きますが、これを「結露」といいます。タンクや便器表面の水滴もこれと同じです。結露は、空気中に含まれる水蒸気が、タンクや便器の表面で冷やされることによって凝結する現象です。湿度が高く、水温と室温の差が大きいほど生じやすく、地下水を利用している場合や湿度の高い梅雨時、あるいは冬の暖房時などによく見られます。 ひどい場合には流れ落ちて床まで濡らしてしまうことがあるため、すぐに拭き取るようにしてください。また換気扇を回したり窓を開けたりして、トイレの換気をすれば結露しにくくなります。最近のタンクや便器は、この結露を抑制するため断熱層による「防露対策」が施された製品がほとんどです。

  • 大便器
  • 温水洗浄便座
  • 小便器・手洗い
  • その他
  • 専門家