トイレナビ

トイレのお手入れ

トイレのメンテナンス

トイレを長く快適に、そして安全にお使いいただくためには、正しいメンテナンスは欠かせません。
ここでは便器と温水洗浄便座について、自分でできる点検(セルフチェック)とお手入れ(セルフメンテナンス)について紹介します。 トイレのセルフチェック(ご使用中の製品についてチェックすることができます)

トイレのセルフチェック

便器の不具合をそのまま放置すると、階下漏水やケガにつながる場合があります。
定期的にチェックして、不具合を発見したら直ちに販売店、工事店、またはメーカーにご連絡ください。
また、温水洗浄便座は電気製品です。故障したまま使用をし続けると、火災や感電、室内漏水の原因になります。不具合の症状がある場合、電源プラグを抜き、止水栓を閉めて、直ちに販売店、工事店またはメーカーにご連絡ください。
また、ご使用の製品が購入後10年以上になる場合は、買い替えもご検討ください。

定期的なトイレのセルフチェック

ご使用中の製品をチェックすることができる「トイレのセルフチェック」
「便器・タンク」「温水洗浄便座」「温水洗浄便座一体型便器」から製品を選択し、あてはまる症状にチェックを入れてください。

今すぐチェック

タンク内のチェック・点検方法

便器内にずっと水が流れている、水が貯まらない、便器の流れが悪くなったなどの不具合はありませんか?
このような症状がある場合、タンク内の不具合が考えられます。チェック・点検の方法は製品によって異なりますので、取扱説明書をご確認願います。
各社取扱説明書のご案内

温水洗浄便座の安全に関して

温水洗浄便座の安全に関する情報をご確認いただけます。
製品の安全について - 温水洗浄便座の安全に関して

ページ上部へ