トイレナビ

トイレQ&A

Q9.温水洗浄便座の使用が原因で膀胱炎になることがあると聞いたのですが、本当ですか?

温水洗浄便座の普及率は2016年3月に80%を超え、年間出荷台数も450万台を超えるご愛用の実績がありますが、温水洗浄便座の使用が原因で疾病になったという因果関係が明確な事例はこれまで報告されていません。
女性にとっての泌尿器系の悩みと温水洗浄便座の使用について、武蔵村山病院泌尿器科の大川あさ子先生にお訊きしました。
温水洗浄便座は、排便時と生理中に使用することが多いのではないでしょうか。排尿の時にも使うという方は少数派かと思います。泌尿器科医の立場から言わせていただくと、膀胱の中は本来無菌で、おしっこはきれいなのです。おしっこだけのときは神経質に洗わなくても大丈夫です。もちろん、気になったときは使って構いませんが、その際もビデのごく弱い水流で周囲を洗うようにし、尿が出る場所(尿道口)を狙って尿道の中まで洗うような使い方は絶対にやめてください。
詳しくはこちらをご覧ください。
⇒女性泌尿器系の悩みと温水洗浄便座の適切な使い方

さらに、日本レストルーム工業会では、第三者機関に委託し温水洗浄便座の使用と疾病との関係について研究を進めてきました。この研究によると、「膀胱炎など女性の泌尿生殖器感染症の新規発症に対する、温水洗浄便座使用の影響は認められなかった。」との結論が得られており、学術論文として「Epidemiology and Infection Volume146, Issue 6 April 2018 , pp. 763-770 」に掲載されました。
また、研究結果の概要につきましては、こちらをご覧ください。
⇒温水洗浄便座の使用と疾病、泌尿生殖器感染症との関係:3年間追跡web調査

温水洗浄便座の商品名 - サンウォッシュ(アサヒ衛陶)
- シャワンザ(SANEI)
- サワレット(ジャニス工業)
- クリーンウォッシュ(TOSHIBA)
- ウォシュレット(TOTO)
- ビューティ・トワレ(Panasonic)
- シャワートイレ(LIXIL)

温水洗浄便座に関するQ&A
  • 大便器
  • 温水洗浄便座
  • 小便器・手洗い
  • その他
  • 専門家