トイレナビ

トイレQ&A

Q3.温水洗浄便座を使用すると、ノロウイルスなどの腸管感染症の予防になるのでしょうか?

ノロウイルスなどの腸管感染症は、便や嘔吐物で汚染した手で触れられた食材からノロウイルスなどが口に入ることが原因として挙げられます。排便後に温水洗浄便座でおしりを洗ってペーパーで拭くと手に付着する菌がおしりを洗わない場合に比べて少なくなる結果が得られました。
温水洗浄便座の使用と腸管感染症の予防について、山口東京理科大学薬学部の尾家重治先生にお訊きしました。
⇒トイレにおける腸管感染症(主にノロウイルス)の感染リスクと対策

  • 大便器
  • 温水洗浄便座
  • 小便器・手洗い
  • その他
  • 専門家