トイレナビ

トイレQ&A

Q1.グリーン購入法とは何ですか?また、温水洗浄便座はグリーン購入法の対象製品ですか?

国等の機関や地方公共団体などが、環境に配慮した製品を優先的に調達し情報提供することによって、環境負荷の少ない持続可能な社会の実現を目的に制定されている法律です。
国等の機関においては、調達を進めることが義務付けられており、地方公共団体においては、努力義務とされています。事業者・国民にも “できる限り” 選択するという一般的責務が与えられています。
環境負荷低減を推進するために、毎年「基本方針(商品の適合判断基準)」の見直しが行われています。
温水洗浄便座は「電気便座」の品目で暖房便座と共に指定されています。
「電気便座」については、2018年に基準が見直されました。改定後の新基準の適用は、2018年4月からとなります。詳しくはこちらをご覧ください。
⇒電気便座の「グリーン購入法 基本方針」見直しについて

温水洗浄便座の商品名 - サンウォッシュ(アサヒ衛陶)
- シャワンザ(SANEI)
- サワレット(ジャニス工業)
- クリーンウォッシュ(TOSHIBA)
- ウォシュレット(TOTO)
- ビューティ・トワレ(Panasonic)
- シャワートイレ(LIXIL)

  • 大便器
  • 温水洗浄便座
  • 小便器・手洗い
  • その他
  • 専門家