トイレナビ

工業会について

一般社団法人日本レストルーム工業会

会長挨拶

一般社団法人 日本レストルーム工業会は、2015年4月、「一般社団法人 日本衛生設備機器工業会」と「一般社団法人 温水洗浄便座工業会」が合併した衛生陶器や温水洗浄便座など、トイレに関する製造メーカーを会員とする団体です。
日本のトイレは先進性、快適性、衛生性において非常に高いレベルにあり、世界に誇れるトイレ文化といえます。近年は多くの外国人の方が日本を訪れるようになってきており、宿泊先や観光地、あるいは街なかなどで、日本の素晴らしいトイレを体感する人たちが増えてきています。
このような中、日本レストルーム工業会では、国内の需要喚起やレストルーム空間の質の向上、「安心・安全」「省エネ・節水」を推進するとともに、日本が誇る清潔で快適なトイレ文化を世界中の人たちに発信し、おもてなしの一環として貢献することにも取り組んでいます。
また、国内はもとより国際的な技術課題や規格化などにも積極的に取り組んでまいります。

会長 清田 徳明

当工業会に課された使命や役割を認識し、会員各社はじめ、関係省庁・関係団体の皆様と連携しながら、レストルーム業界の持続的な発展を通じて、世界中の方たちの生活文化向上に貢献してまいります。より一層のご支援とご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

2020年8月
一般社団法人 日本レストルーム工業会
会長 清田 徳明