日本の最新トイレ

日本の最新トイレは、温水洗浄便座をはじめとするさまざまな最先端の技術が詰まっています。
安心・安全・快適に利用していただくために進化を続けています。

01温水洗浄便座

ぜひとも体感してほしい機能として、便器に設置してある温水洗浄便座があります。(設置してない場合もあります)
温水洗浄便座は、便座を温める暖房機能と温水で局部を洗う機能があります。
また、節電のためのタイマー節電やトイレをあまり使用していない時間帯を見つけて、自動で温度を下げる学習節電するもの、さらには省エネを追及し、使用時のみ瞬間的に便座を暖め、温水にする瞬間式温水洗浄便座。人感センサーにより便ふたを自動開閉したり、自動洗浄するものもあります。

日本での普及率:77.5%(2015年現在)

平成25年度の「内閣府消費動向調査」での世帯普及率は約77.5%と、パソコン(78.0%)とほぼ同等の普及率となっています。

温水洗浄便座アンケート

(アメリカ・イギリス・シンガポール 300名.実施2015年4月)
使用された方の声は、以下の通りです。

コメント

  • 清潔だと思う
  • おしりを洗えるのが良い
  • トイレットペーパーを使わないのが良い
  • 使ったことが無い人にお勧めしたい
  • 簡単につかえた
  • 清潔だと思う
  • おしりを洗えるのが良い
  • トイレットペーパーを使わないのが良い
  • 使ったことが無い人にお勧めしたい
  • 簡単につかえた

グラフ