トイレナビ

統計・資料

各種調査

トイレに持ち込むもの、トップはスマートフォン!

■2015年
トイレに新聞や本を持ち込むのは昔の話!? 今はスマートフォンやタブレット端末が主流のようです。
2015年に当工業会が実施したアンケート調査では、トイレに行くときに持っていくもののトップは「スマートフォンやタブレット型PC」で、27.6%の方が持っていくとの結果が得られました。一方、雑誌7.3%、新聞6.2%、本(小説・ビジネス書など)5.6%と、これらを持ち込む人は少数派のようです。
( (一社) 温水洗浄便座工業会 現: (一社) 日本レストルーム工業会 / 2015年3月実施のWebアンケート調査結果より)

■2016年
当工業会では、2015年の調査に引き続き2016年にも同様の調査を行いました。その結果、前回調査でトップの「スマートフォンやタブレット型PC」は更に増え、29.5%の人がトイレに持っていくと回答しています。
( (一社) 日本レストルーム工業会/2016年12月実施のWebアンケート調査結果より)

■2018年
当工業会では、同様の調査を2018年2月にも実施しました。:傾向は変わらず「スマートフォンやタブレット型PC」が最も多く、 30.9%の人がトイレに持っていくと回答し、前回調査結果より微増となっています。
( (一社) 日本レストルーム工業会/2018年2⽉実施のWebアンケート調査結果より)

トイレに行くときに持っていくもの(複数回答)
■トイレに持っていく物(複数回答)

調査概要(2015年)
  • 調査名:『ご自宅のトイレに関するアンケート』
  • 調査方法:WEBモニターによるアンケート調査
  • 調査対象者:全国の15歳~69歳の男性・女性
  • 実施時期:2015年3月
  • 回収サンプル数:男性1,178人 女性1,174人
  • 調査機関:株式会社マクロミル
調査概要(2016年)
  • 調査名:『温水洗浄便座に関するアンケート』
  • 調査方法:WEBモニターによるアンケート調査
  • 調査対象者:全国の15歳~69歳の男性・女性
  • 実施時期:2016年12月
  • 回収サンプル数:男性1,012人 女性1,007人
  • 調査機関:株式会社マクロミル
調査概要(2018年)
  • 調査名:『温水洗浄便座の省エネに関するアンケート』
  • 調査方法:WEBモニターによるアンケート調査
  • 調査対象者:全国の15歳~69歳の男性・女性
  • 実施時期:2018年2月
  • 回収サンプル数:男性1,178人 女性1,174人
  • 調査機関:株式会社マクロミル

ページ上部へ